ビジネスフォーカス:三宝水産 食べやすい「まぐろまん」 高齢者施設採用進む

水産加工 ニュース 2021.05.21 12230号 11面
真空パックで衛生的。解凍後もマグロの鮮やかな色を保持し、ドリップも微少

真空パックで衛生的。解凍後もマグロの鮮やかな色を保持し、ドリップも微少

 【関西】独自技術で家庭用冷凍庫での保存可能を実現した、愛媛県松山市の三宝水産の革命的な冷凍マグロ「まぐろまん」が、その食べやすさと扱いやすさ、保存性の高さなどが支持され、高齢者施設での採用が増加している。(徳永清誠)

 ●真空包装で衛生的、保存性高い
 一般的な冷凍マグロは-50度C以下の超低温で保存・物流が必要だが、「まぐろまん」は-18度Cの家庭用冷凍庫でも約1ヵ月間保存

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら