コロナ禍で激変 最前線で戦う関西有力企業キーマンに聞く

関西有力企業キーマンに聞く:雪印メグミルク・中村俊宏氏 組織・行動・情報力を強化

乳肉・油脂 2022.02.18 12365号 09面

 ◇雪印メグミルク・中村俊宏常務執行役員関西販売本部長
 【関西】コロナ禍が長期化する中、牛乳・乳製品の家庭用需要が前年度から反動減となり、業務用の回復も完全ではなく厳しい状況。一方で牛乳・乳製品の原料となる生乳生産量は前年を上回り好調に推移している。今後、原材料・資材の高騰、為替変動などから食品の値上げが相次いでいることで、需要を押し下げることが懸念される。
 21年3月期、家庭用市乳部門の販売は前年を下回る推移。飲料が苦戦す

  • コロナ禍で激変 最前線で戦う関西有力企業キーマンに聞く

    総合

     【関西】コロナ禍は、追い風と逆風を呼び込んだ。激変の食品業界の最前線で市場をけん引する有力企業のトップやブランチリーダーに取材した。コロナ禍で伸長する自動販売機での販売に挑戦し新たな販路を創造したケンミン食品の高村祐輝 […]

    詳細 >