ハウス食品グループ本社、大試食会で栗山町産玉ネギを訴求 生産者らと交流も

玉ネギを丸かじりする佐々木学町長

玉ネギを丸かじりする佐々木学町長

 【北海道】ハウス食品グループ本社は9日、栗山町内カルチャープラザEkiで「圃場解放Day・タマネギ大試食会」を開催した。子どもから大人まで幅広い世代が参加し、試食・体験交流の場となった。  このイベントはハウス食品グループ本社と栗山町産玉ネギ2種(さらさらレッド、スマイルボール)の生産・開発者らが、地元の人々とともに栗山町の玉ネギ栽培を盛り上げていきたいという思いから収穫祭も兼ねて実施。  当日は植物育種研究所・岡本大作代表取締役農学博士が「世界のタマネギ・日本のタマネギ・

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら