もっと知りたい塩のこと 塩事業センターコラム(4)暮らし支える多彩な役割

調味 連載 2020.07.15 12081号 03面

 塩は調味料として料理の味付けに使われるだけでなく、加工食品製造にも欠かせません。また、工業製品の原材料になったり、雪の日には道路が凍結するのを防ぐなど、私たちの暮らしとさまざまな形で関わっています。今回はこうした塩の働きについて確認するとともに、さまざまな数字から世界の塩事情や日本の塩の消費量などについて見ていきましょう。  塩の用途は、大きくは「食用」「ソーダ工業用」「その他」に分類されます。小売店で売られている食用の塩は、主にキッチンや食卓で料理の味付けに使われます。食

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら