レンゴー、利根川事業所に発電用バイオマスボイラ新設

利根川事業所敷地内の3号ボイラ設備

利根川事業所敷地内の3号ボイラ設備

 レンゴーは利根川事業所(茨城県坂東市)に発電用バイオマスボイラを新設する。八潮工場(埼玉県八潮市)に次ぐ2機目のバイオマスボイラで、今年10月に稼働する予定。環境目標として掲げるCO2削減を強化する。
 利根川事業所は製紙・紙器の2工場からなるレンゴーの基幹事業所の一つ。年間約35万tの板紙生産と、多様な加工紙やマルチパックなど、紙器製品の印刷加工を行っている。
 新設した発電用バイオマスボイラは、首都圏で排出される建設廃材由

書籍紹介