「新潟県食品流通業界新年賀詞交換会」開催 新時代へ決意

今年は初めて400人を超える盛大な会に

今年は初めて400人を超える盛大な会に

 【新潟】新潟県内の食品に関わる製配販3層の関係者約430人が集い、「新潟県食品流通業界新年賀詞交換会」が9日、新潟市のANAクラウンホテルで開催された。幹事企業を代表して三菱食品営業第二本部の高島徹也新潟支店長は、今年は東京2020大会など明るい話題もある中、「十二支の最初の子(ね)年、新しいスタートを食品流通3層が知恵を合わせて良い年にしたい」と決意を述べた。  新潟県では、新潟県食品卸協会が中心となり、新潟県食品メーカー会と県内小売業が長年交歓会を開催してきた。同卸協会

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら