サトウ食品、前期は過去最高業績 営業利益2倍強に

農産加工 決算 2021.06.16 12244号 02面

 サトウ食品の21年4月期連結決算は、包装米飯の売上高が10期連続、包装もちが3期連続で過去最高を更新し、前年の2桁近い大幅増収をさらに4.6%上回った。各段階利益は増収に加え生産性向上で前年の約2倍ずつ増加し過去最高となった。今期は、販売動向の見通しが困難とし、業績予想を未定とした。
 前期連結決算は、売上高469億4400万円(前年比4.6%増)、営業利益19億3300万円(同102.8%増)、経常利益22億1200万円(同95.6%増)、純利益1

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら