ネクストミーツ、代替肉製造工場を新設 3年以内に10倍の規模へ

白井良取締役会長(左)と佐々木英之代表取締役

白井良取締役会長(左)と佐々木英之代表取締役

 ネクストミーツは、新潟県長岡市に代替肉製造専用の工場「NEXT Factory」を新設する。10月に着工し、22年夏ごろの稼働を予定。代替肉の新たな市場を創造し拡大。3年以内には、新工場をフル稼働させ年間3000~5000tを製造し、今期売上高の10倍となる100億円企業への飛躍を目指す。
 新工場のコンセプトは「地球を終わらせない食品工場」。環境保全やエネルギーに配慮した持続可能な次世代型で、クラウドシステムを含むDXを実践した最先端工場が特徴。投

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら