11月全国SC売上高、4ヵ月ぶりプラス

小売 統計・分析 2022.01.12 12346号 07面

 日本ショッピングセンター協会によると、11月の既存490施設の売上高は前年比1.3%増と4ヵ月ぶりでプラスに転じた。緊急事態宣言などが解除された前月に続いて客足の回復傾向が見られた。立地別では中心地域が4.5%増で、周辺が前年並みだった。地域別では北陸と四国を除いた地域が前年を上回った。キーテナントの業態別では食品スーパーが1.2%減、総合スーパーも1.5%減だった。(山本仁)