胃心伝真=共存

総合 コラム 2020.06.26 12071号 01面

 コロナ共存の経済再開から1ヵ月間、オンライン以外の取材は数えるほどしかなかった。依然致死率の高い感染リスクを冒す気はなく、基本来ないでの会社方針が大勢。見えない相手、ウイルスを思い、知ろうとして共存が始まる▼人間なら違いと背景、文化を認め、共有物を増やしながら理解し合う。ウイルスは遺伝子の断片であり、生物の一部。寄生してこそ増殖でき、宿主なしには生きられない。社会同様に変化し合い、共生を探る期間が必要。互いのバランスが取れるまで正しく恐れ続けたい▼製販の商談もオンライン中心

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら