和食特集

◆和食特集:国家維持の文化遺産

総合 2021.12.17 12338号 07面
主食として和食文化の根幹となるコメ、酒などの発酵食品を生み、さまざまな食材と相性良く、低脂肪で味わいを引き出す

主食として和食文化の根幹となるコメ、酒などの発酵食品を生み、さまざまな食材と相性良く、低脂肪で味わいを引き出す

 「和食:日本人の伝統的な食文化」が2013年12月4日、ユネスコの無形文化遺産に登録され、今年で8周年を迎えた。8年のうちに人口減と超高齢化が進行。経済成長でも遅れて無資源国ならではの物価上昇が顕在化し、今後の食糧供給の暗転は明らか。低迷する食料自給率を高め、国家を保つ一策が遺産登録。世界一の寿命を実現する健康価値は海外でも広く知られ、失って気付くインバウンド需要の大きさがその証左。世界普及と輸出増を促してこそ食料の安定供給が果たせる。輸出促進とともに求められるのが自国文化

  • 和食特集

    和食特集

    総合

     「和食:日本人の伝統的な食文化」が2013年12月4日、ユネスコの無形文化遺産に登録され、今年で8周年を迎えた。8年のうちに人口減と超高齢化が進行。経済成長でも遅れて無資源国ならではの物価上昇が顕在化し、今後の食糧供給 […]

    詳細 >