海外通信 外食ビジネスの新発想(23)美しいモダン・オーストラリアン料理

2019.11.04 489号 06面
同店の代名詞ともいえるパンケーキ。フルーツを彩りよくたっぷりあしらう(23$90¢)

同店の代名詞ともいえるパンケーキ。フルーツを彩りよくたっぷりあしらう(23$90¢)

(左)=「チーズバーガー」(21$90¢)ブリオッシュと和牛のパティを使用

(左)=「チーズバーガー」(21$90¢)ブリオッシュと和牛のパティを使用

(左)=朝食メニュー。どれも華やかに演出。朝食は、午前6時半から午前11時半まで。休日は価格1割増し (右)=ランチ・メニューの数々。休日はランチも価格1割増し

(左)=朝食メニュー。どれも華やかに演出。朝食は、午前6時半から午前11時半まで。休日は価格1割増し (右)=ランチ・メニューの数々。休日はランチも価格1割増し

「グリーン・ゴッデス・ボウル」(23$90¢)ヒヨコ豆、フラックス・シードとごまのフリッターに、グリーン野菜、アボカド、ポーチド・エッグを添えている

「グリーン・ゴッデス・ボウル」(23$90¢)ヒヨコ豆、フラックス・シードとごまのフリッターに、グリーン野菜、アボカド、ポーチド・エッグを添えている

●世界一インスタ映えするカフェ カラフルなおかつヘルシー

アメリカからはほぼ地球の裏側にあるオーストラリアのノース・ボンディという、シドニー郊外の小さな町にある小さなカフェ、「スピードズ・カフェ」が地球を半周して名を馳せるようになったのは、ここが「世界で最もインスタ映えするカフェ」に選ばれたからだ。

有名な旅行雑誌によって厳選された世界のインスタ映えするカフェトップ50の頂点に立った同店で出されるモダン・オーストラリア料理は、すべてカラフルで底抜けに明るく、美しい。そんな料理を、美しい海を愛でながら食することができるのが人気の理由だ。

同店のインスタ映えするメニューは、3人のクリエイティブなオーナーが役割分担してつくり上げている。まずは、スーザン・ダンがトレンディーな食材を選んで提案。次に、アニー・カーンがシェフとコミュニケーションを取って料理を創作。最後に、マシュー・ダンが調整して完成する。3人はそれぞれ個性が違うが、全員クリエイティブで、新しい料理を創作するときにそれぞれの個性がうまく融合するのだという。

同店一番人気の「バナナ&チア・ビーガン・パンケーキ」は、うず高く積み上げられ、これでもかというほどフルーツ各種が盛られ、黄金色のシロップがたっぷりとかけられている。こんなパンケーキを食べられるのは、この世の至福の一つではなかろうかと思わされるほどだ。

人気ナンバー2は、ヒヨコ豆、フラックス・シードとごまのフリッターに、グリーン野菜、アボカド、ポーチド・エッグを添えた「グリーン・ゴッデス・ボウル」。人気ナンバー3は、ブリオッシュと和牛の「チーズバーガー」。

マンゴーやココナツ、パッションフルーツ、キウイ、イチゴなどをたっぷり盛ったフルーツのボウルや、最近のトレンド野菜たっぷりのボウル(丼)など、カラフルで見栄えはしても、ヘルシーなメニューが目白押しになっている。オーガニック、ビーガン、グルテンフリー、乳製品フリーなどの選択もあり、目で楽しみながら、体によいものを、おいしく、楽しく食べられるのが同店の人気の理由だ。

◆代表メニュー

・バナナ&チア・ビーガン・パンケーキ(23$90¢)

朝食メニュー。コーンフレークをまぶしたブリオッシュ、ホワイト・チョコレートのコンフェッティ、バニラ・カスタード、果物、ピスタチオ、ライムのマスカルポーネなどを彩りよく盛った「フランチー」(22$90¢)など、どれも華やかに演出。朝食は、午前6時半から午前11時半まで。休日は価格1割増し。

・グリーン・ゴッデス・ボウル(23$90¢)

ヒヨコ豆、フラックス・シードとごまのフリッターに、グリーン野菜、アボカド、ポーチド・エッグを添えている。

・チーズバーガー(21$90¢)

ブリオッシュと和牛のパティを使用

●店舗情報

スピードズ・カフェ(Speedos Cafe)

所在地=126 Ramsgate Ave, North Bondi NSW 2026 Australia

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら