ブロッコリー “栄養の冠”をいただきましょう

2014.11.01 232号 01面

ゆで卵と温野菜のアンチョビーソース

ゆで卵と温野菜のアンチョビーソース

 欧米では「栄養宝石の冠(Crown of Jewel Nutrition)」と呼ばれるほどの実力派。β-カロテン、ビタミンB群・C・E・U、カルシウム、カリウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、クロム、食物繊維に加え、注目のスルフォラファンも。茎も栄養豊富なので、皮をむいて薄切りにしてから塩ゆでに。

 新鮮なものは洗いにくいため、たっぷりの水につけて振り洗いを。ゆであがりは水に取らず、ザルなどに広げて手早く冷ましましょう。

 ★新鮮なものほど甘みがあるので早めに食べ切って。収穫後は呼吸作用が激しく、つぼみが開こうとして栄養素がどんどん減少。使い切れない時は小花蕾ごとに分けてかためにゆでて冷凍を。

 ◆ゆで卵と温野菜のアンチョビーソース

 <材料・4人分>

 ・じゃがいも…………2個

 ・ブロッコリー………1株

 ・ゆで卵………………2個

 ・にんにく……………2かけ

 ・塩………………少々

 ・オリーブ油…………1/2カップ

 ・「アヲハタ アンチョビーフィレー」……1缶

 <作り方>

 (1)じゃがいもは皮をむいて5mm幅に切って水にさらし、熱湯でゆでて水気を切る。

 (2)ブロッコリーは小房に分けて、塩を加えた熱湯でゆでて水気を切る。

 (3)ゆで卵は4等分のくし形切りにする。

 (4)アンチョビーとにんにくはみじん切りにし、オリーブ油で炒める。

 (5)器に(1)~(3)を盛り付け、温かいうちに(4)をかける。

 レシピ=キユーピー「とっておきレシピ」