今年の恵方は東北東 いろいろあります今年の恵方巻 イオンリテール北陸信越カンパニー

2014.02.01 223号 04面
瀬戸内産穴子の恵方巻

瀬戸内産穴子の恵方巻

 節分の夜、その年の恵方に向かって、無言で願い事を思い浮かべながら丸かぶりすると縁起が良いという恵方巻。今年の恵方は東北東です。イオンリテール北陸信越カンパニーでは、おいしくて楽しい恵方巻を15種類揃えました。

 「瀬戸内産穴子の恵方巻」は、餌となる小エビなどが多くアナゴの発育に良いといわれる瀬戸内海で水揚げされたアナゴを香ばしく焼き上げ、これにエビ、2種の卵、おぼろ、高野豆腐、きゅうり、しいたけ、かんぴょうの9種類の具材を組み合わせました。

 「12品目の開運恵方巻」は、房総産菜の花の風味と、数の子、車エビの食感をお楽しみいただける12種類の具材が入った巻き寿司。また、「ぶり入り日本海海鮮恵方巻」は、北陸信越カンパニーの店舗でしか味わえないオリジナルです。日本海産ばい貝、北陸産甘エビ、石川県産するめいか、石川県産目鯛など日本海産の海鮮具材中心に、大根しょうゆ漬け、きゅうりの歯ごたえのアクセントも。脂ののったぶりの味わいを楽しめます。

 お子さまにはどら焼き入りの「ドラえもんのえほうまき」も。お好みの1本をぜひ、見つけてください。