水産庁、HACCP対応施設改修助成へ

水産加工 ニュース 2016.12.09 11453号 01面

 水産庁は、輸出拡大を目指す水産加工・流通業者に対し、水産物輸出に必要なHACCP基準に対応するための水産加工・流通施設の改修などに要する経費を助成する。わが国水産物の国外需要を開拓し輸出促進による競争力強化の支援の一環。  17年1月10日午後5時までに農林水産省本館8階の水産庁漁政部加工流通課指導班に「平成28年度HACCP対応のための施設改修等支援事業に係る課題提案書」の別紙様式1~3と、定款、直近3ヵ年の業務報告書、貸借対照表、損益計算書など概要を示す資料を提出した団

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら