大日本印刷、業界初・キャップと中栓の同時開封が可能な注出口を開発

 大日本印刷はこのほど、業界で初めて飲料や酒などの液体紙容器のキャップと中栓を一度の動作で同時に開けることができる注出口を開発した。高齢者をはじめ誰でも簡単に開封できるユニバーサルデザインの製品だ。  同製品は回して開けるだけで、キャップと同時に中栓も開封できる液体紙容器専用の注出口。「カチッ」という音で中栓が開いたことを確認できる。  中栓をプルリングで開ける必要がないため、従来の「指のかかりにくさ」「開栓に力が必要」「開栓時の液はね」などの課題が解消される。開栓時に中栓が

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら