日食工、「FOOMA2022」3年ぶり東京で 出展申し込み開始

 日本食品機械工業会(日食工)は、1日から「FOOMA JAPAN2022(国際食品工業展)」(会期=22年6月7~10日)の出展申し込みを開始した。
 3年ぶりに東京ビッグサイト東1~8ホールで「Restart FOOMA」をテーマに、例年会期中の4日間で国内外から約10万人が来場する同展示会は、今回で45回目を迎える。新たに「スタートアップゾーンの新設」「FOOMAアワードの創設」「FOOMAアプリの導入」など新プロジェクトを始動する。出展募集の対

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら