イヌリン、体内発酵・免疫力向上に重要

イヌリン、体内発酵・免疫力向上に重要:食経験・エビデンスも豊富

総合 2020.10.30 12138号 06面
チコリの根

チコリの根

 イヌリンは、水溶性食物繊維として欧米ではよく知られている。さまざまな植物に含まれている成分であり、古くから世界中で食品を通して摂取されてきた。イヌリンを含む野菜類としては、例えば玉ネギ、ニンニク、ゴボウ、キクイモなどが挙げられるが、チコリはそのイヌリン含有量が他と比べて圧倒的に多い。
 イヌリンは、欧米では一般的な食品であることから人の健康への影響が長年研究されており、エビデンスは豊富だ。腸内細菌叢モデルを用いたin vitro試験で、チコリイヌリン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • イヌリン、体内発酵・免疫力向上に重要

    総合

     腸内環境改善による健康効果の解明と啓発活動を行う「腸の奥からの健康を考える研究会」(座長:松井輝明帝京平成大学健康メディカル学部健康栄養学科教授)は10月2日、オンラインセミナー「ニューノーマル時代のヨーグルト ビフィ […]

    詳細 >