G20新潟農業大臣会合特集

◆G20新潟農業大臣会合特集:日本・新潟から情報発信 世界と未来に向けて

総合 2019.05.22 11879号 12面
吉川貴盛農水大臣はパーデュー米農務長官と2ヵ国(バイ)会談、米国の輸入規制撤廃を求めた

吉川貴盛農水大臣はパーデュー米農務長官と2ヵ国(バイ)会談、米国の輸入規制撤廃を求めた

 G20新潟農業大臣会合が11、12日に新潟市の朱鷺メッセで開かれ、宣言を採択した。宣言は条約のように強い拘束力を持たないが、参加各国には道義的な責任があり、国内の政策に反映させなければならないほど位置付けは重い。今回の会合は単に議論をするばかりでなく、各代表は高齢者・女性でも働きやすくするための道具、狭い農地でも稼働できる農業機械など日本の技術を見学し、日本の伝統的な食品、健康に寄与する未来志向の食品などを味わった。食糧不足、先進国での農業者の高齢化などの課題を解決するため

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • G20新潟農業大臣会合特集

    G20新潟農業大臣会合特集

    総合

     G20新潟農業大臣会合が11、12日に新潟市の朱鷺メッセで開かれ、宣言を採択した。宣言は条約のように強い拘束力を持たないが、参加各国には道義的な責任があり、国内の政策に反映させなければならないほど位置付けは重い。今回の […]

    詳細 >