東北地区新春特集:太子食品工業・工藤茂雄社長 大豆・東北・自然がベース

農産加工 特集 2010.01.27 10273号 09面
熱い思いを語る工藤茂雄社長

熱い思いを語る工藤茂雄社長

大豆文化は東北 地域にこだわる商品づくり

大豆文化は東北 地域にこだわる商品づくり

 もともと、大豆は東北でたくさん収穫できたものだ。青森県の南部あるいは岩手県では、ヤマセが吹いてコメがあまりとれなかったことによる。一方で注目される雑穀の産地だ。山間地域であるため、コメのほか、他の農産物に変えられていった。青森県の場合だと、ニンニクとか長芋、ホップなど換金性の高いものがやはり広がった。東北は納豆、豆腐の食文化が根付いている地域である。そうした中、太子食品工業(青森県三戸町、0179・22・2111)は東北産の大豆を原料に豆腐、納豆の新商品「東北そだち」を昨年

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら