エバラ食品工業、「プチッと鍋」新CM2篇を順次放送

調味 キャンペーン 2019.08.23 11928号 04面

 エバラ食品工業は、俳優の瀬戸康史を起用した「プチッと鍋」の新CM『プチッと鍋 鍋になるキムチ鍋』篇、『同 鍋になる寄せ鍋』篇=写真=の2篇を19日から全国で順次放送している。

 新CMでは、1人でも家族や友人が集まった時でも人数に合わせて鍋を楽しむことができる「プチッと鍋」の商品特徴を訴求する。1個で1人分の鍋を作ることができるという特徴と、手のひらに収まる小さなポーション容器に入っている調味料で、香り高く味わい深い鍋を作ることができる、液体調味料ならではのおいしさを伝える内容。

 軽快なメロディーに合わせて歌を歌いながら、ユーモラスな動きで楽しそうに鍋を作る瀬戸の姿が印象的なCMとなっている。厚切りの豚ばら肉や鶏肉を焼いてから煮込むという新しい食べ方も紹介している。

 8月からは「プチッと鍋 キムチ鍋」を2個増量した8個入りの増量タイプを数量限定発売している。暑い夏でも需要の高いキムチ鍋を軸に夏鍋提案を行い、増量タイプを発売することでトライアルを喚起し、店頭露出アップと鍋シーズン立ち上がりの活性化を図っていく。(三井伶子)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら