穀粉・製菓原材料特集

穀粉・製菓原材料特集:正栄食品工業 デザート原料は回復傾向

農産加工 2021.02.15 12187号 05面

 ●自社加工品提案を強化
 正栄食品工業は、新型コロナの影響で20年春以降の販売は低下傾向にあったが、デザート原料は巣ごもり需要などの根強い消費もあり、秋口以降は回復の兆しが見られた。節約志向に加え、インバウンド消費の減少などの大きなマイナス要因はあるが、一方で根強い需要もあり、「プチぜいたく・ごほうびスイーツ」といった高価格帯の市場の拡大にも引き続き期待する。
 穀粉・製菓原材料業界について「ギフト・土産菓子、外食ルートなどで

  • 穀粉・製菓原材料特集

    穀粉・製菓原材料特集

    農産加工

     ◆米粉・白玉粉など好調な小売製品 新型コロナウイルスの感染拡大は、穀粉・製菓原材料業界にも影響を及ぼした。特に季節行事が関係する和菓子業界では、節句や花見といった季節ごとのイベントが自粛となり、大きな打撃を受けた。一方 […]

    詳細 >