8月地域生協供給高、個配は前年超え継続

小売 統計・分析 2021.10.06 12305号 14面

 日本生活協同組合連合会(日本生協連)がまとめた全国65主要地域生協の8月度供給高(速報)は、店舗が前年比2.4%減の829億円、宅配が0.8%減の1580億円、総供給高は1.2%減の2457億円だった。宅配の前年割れは3ヵ月ぶりだが、個配は0.8%増と前年をクリアしている。
 19年比では店舗が4.3%増、宅配が21.1%増(個配は26.9%増)、総供給高は14.3%増となっており、2桁伸長が続いている。(宮川耕平)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら