春季清酒特集:主要メーカー動向=白鶴酒造

酒類 特集 2015.04.13 11165号 07面

 ●「山田錦」など底上げ 一押し「淡雪スパークリング」  白鶴酒造の3月期決算(14年4月~15年3月)売上高は金額、数量ともに微減、収益は横ばいの着地見込みだ。14年4月の消費増税後、特にボリュームゾーンの伸長が鈍く、全体数字に影響したが、その中「まる」は、発売30周年キャンペーンで、流通、市場ともに活気が良く予測以上に伸長した。  カテゴリー別では、「山田錦」や「大吟醸」などのアッパー商品が好調で、全体の底上げに貢献。また、

書籍紹介