食品ニューテクノロジー研究会、東北大学・仙台の企業見学会を開催

参加者集合

参加者集合

 日本食糧新聞社主催「食品ニューテクノロジー研究会」は、年に一度の見学会セミナーを13、14の両日に開催した。訪問先は宮城県内の大学・企業で、13日に東北大学・未来科学技術共同研究センター(NICHe)/農学研究室と一ノ蔵、14日にかまぼこの鐘崎、東洋製罐仙台工場、キリンビール仙台工場を訪問。同行講師には岩元睦夫鹿児島県大隅加工技術研究センター所長が務めた。20人が参加した。  最初の訪問先のNICHeでは、プロジェクトリーダーの宮澤陽夫教授が「東北は農畜水産物の供給地にとど

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら