食品経営者フォーラム「コロナ禍における衛生管理殺菌料の課題と進歩」テーマに6月22日開催

 日本食糧新聞社主催食品経営者フォーラムは機能水研究振興財団・堀田国元理事長を迎え、6月22日にホテルニューオータニ東京で開催する。テーマは「コロナ禍における衛生管理殺菌料の課題と進歩」。

 コロナ禍で注目の殺菌料。有効なのか?正しい使用法は?見えてきた課題は?–。次亜塩素酸水を含めて解説する。

 ▼会合名=食品経営者フォーラム▼日時=6月22日(火)午後4時~5時30分▼交流会=午後5時30分~7時▼会場=ホテルニューオータニ東京(東京都千代田区紀尾井町4-1)講演会:アリエス/交流会:クレセント※状況によって交流会は中止の可能性があります▼参加費用=正会員無料(代理出席可)、特別会員無料(代理出席不可)、一般参加1人2万2000円(交流会費、税込み)▼講師=機能水研究振興財団・堀田国元理事長(元国立感染症研究所生物活性物質部室長)▼テーマ=「コロナ禍における衛生管理殺菌料の課題と進歩」▼問い合わせ=日本食糧新聞社事業本部:電話03・3537・1310、FAX03・3537・1071、http://bit.ly/Ke3If3

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら