国産・日本ワイン特集

国産・日本ワイン特集:キッコーマン 日本ワインと消費者との接点創出

酒類 2021.06.04 12238号 07面

 ●定番品の店頭強化
 キッコーマンは日本ワインを中心に消費者との接点創出に力を入れる。量販店などの店頭では定番品の導入を強化するほか、和風調味料を扱う強みを生かし、本つゆ製品を使った食連動提案も継続する。今後はオンラインセミナーの開催も検討することで消費者とブランドの接点づくりを進める。
 前3月期は量販店を中心に展開する「酵母の泡」シリーズのほか、「GI Yamanashi」シリーズや「マスカット・ベーリーA」を使った製品が

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 国産・日本ワイン特集

    国産・日本ワイン特集

    酒類

     巣ごもり生活が長引く中、付加価値の高い国産ワインを提案する動きが強まっている。メーカーが気軽に楽しめる発泡ワインを開発したり、ECや小売店でも国産ブドウだけで造る「日本ワイン」の存在感が増す。巣ごもりで手軽に飲める缶チ […]

    詳細 >