神戸屋、アイス感覚で冷凍する食べ方提案 限定「しあわせ届けるバニラくりぃむぱん」

小麦加工 ニュース 2022.07.04 12426号 09面

 【関西】製パンメーカーの神戸屋は1日、人気商品「しあわせ届けるくりぃむぱん」のシリーズに「同バニラくりぃむぱん」=写真=を期間限定で追加した。水分含有量が多くしっとりした生地の特徴を生かし、新たに冷凍での食べ方も提案。「ひんやり冷たいアイス感覚のパン」として訴求し、売上げが下降気味になる夏場のパン需要喚起につなげる。
 直径約8cm、高さ約5.5cmの小ぶりなパンは、表面に軽く指を当てるだけで容易に割ることができる。軟らかさの秘密は、同社が得意とする