育児用調製粉乳・ベビーフード特集

育児用調製粉乳・ベビーフード特集:フォローアップミルク=新たな価値・使い方提案へ

乳肉・油脂 2020.10.28 12137号 09面

 フォローアップミルクは、乳児用調粉の使用期間延長や牛乳との競合で近年ダウントレンドが続いていたが、今年に入り新型コロナ禍の発生でさらに厳しさが続いているようだ。これまで消費を下支えしていたインバウンド需要が減退しており、今後も先行きが見えづらい状況にある。ただし、必要とされる栄養を補給できるメリットの発信や新たな機能価値の付加など、各社活性化に向けて施策を講じている。
 フォローアップミルクは、乳幼児期の栄養バランスを考慮して、離乳期に入った赤ちゃん

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 育児用調製粉乳・ベビーフード特集

    乳肉・油脂

     出生数の減少が続く中でも底堅い需要を維持してきた育児用調製粉乳とベビーフード市場だが、新型コロナウイルス感染拡大による子育て環境の激変で大きな転換点を迎えている。特に外出自粛と在宅時間の増加は生活スタイルに大きく影響し […]

    詳細 >