新トップ登場:雪印メグミルク・佐藤雅俊社長 創業精神胸にチャレンジ

 1925年の創業の精神である「健土健民」。その時々の社会課題に対応し、商品を通して健康や食の豊かさへの貢献を目指してきた企業姿勢の根本を、就任以来強く発信してきた。雪印メグミルクとして4代目のトップを担うに当たり、「何のために日々の仕事をしているのか」(佐藤雅俊社長)、あらためて自分たちの存在意義を明確にしてきた。
 掲げたキーワードは(1)スピード(2)共感(3)チャレンジ--の三つ。変化のスピードが加速する時代、社員が共感し合うことで個人の能力を

書籍紹介