ビジネスフォーカス:高本農場 「コウノトリ育む農法」のコメ生産

家族で安全・安心、おいしい農産物と加工品を生産する

家族で安全・安心、おいしい農産物と加工品を生産する

丸く型どり鸛の巣に見立てた

丸く型どり鸛の巣に見立てた

 高齢化や担い手不足に悩む日本の農業。再生産可能な価格での販売が解決の鍵を握るが、米価は下落の一途をたどっている。そうした中、兵庫県朝来市で農場を家族経営する高本(こうもと)農場の高本彰一代表は、但馬地域で推進されている「コウノトリ育む農法」生産部会の立ち上げ当初からのメンバー。安全・安心でおいしいコメを生産し、大部分を農協に任せず、自ら販売する。加えてその加工品の開発や販売にも力を入れることで、「苦労は多いが、長男が後を継ぎ、育ってきてくれている」と胸を張る。(佐藤路登世)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら