地域食品産業貢献賞特集

地域食品産業貢献賞特集:小城製粉 米粉100%でパンとパイ

農産加工 2019.09.13 11940号 18面
能勢勝哉社長

能勢勝哉社長

小城製粉 本社屋

小城製粉 本社屋

「求肥ブロック」

「求肥ブロック」

 小城製粉は、鹿児島に本拠を置く、名産品のかるかん饅頭専用粉が強みの和菓子用米粉老舗企業だ。コメ離れが進む中、米粉の需要拡大を目指し、100%でノングルテンのパンやパイが焼ける技術を開発し、マスコミで多く取り上げられ、注目されている。  バックグラウンドに、同社が原料を一手に担う、鹿児島名物「かるかん饅頭」製造技術があった。山芋と専用粉、砂糖、水だけで作るシンプルな和菓子だけに、奥が深く、中でもかるかん粉は上新粉でありながら、加工後はふっくらとして、口溶け良い独特の食感が得ら

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 地域食品産業貢献賞特集

    地域食品産業貢献賞特集

    総合

     地域食品産業貢献賞は、2013年に日本食糧新聞の創刊70周年を記念して創設された。地方創生や地域活性化を下支えする活動や商品を通して、地域の食品産業を支える優秀な企業の功績をたたえる。  今回の受賞企業は大崎水産(広島 […]

    詳細 >