台湾農業の実力(4)先端技術で新時代農業へ

総合 連載 2020.04.03 12034号 05面
農業分野の最先端テクノロジーが一堂に介し、多くの人でにぎわった台湾農業技術展

農業分野の最先端テクノロジーが一堂に介し、多くの人でにぎわった台湾農業技術展

 工業が盛んな台湾では、農業分野でも先進的エンジニアリング技術を実証する「アグリカルチャー4.0」を政府が先導する。
 ビッグデータやAI、最新デジタルを活用した農業(1.0は動物やマンパワーに頼った原始的な農業、2.0がオーガニックの普及や機械化農業、3.0が農作業の自動化)をいい、機能的かつ能率的、安全、低リスクを実現する新時代農業の実現に向けて歩み始めている。
 この動きがよく分かるのが、17年からの大規模農業技術展「台湾