TGK、定時総会・新年懇親会を開催 会員結束で結果を

卸・商社 総会 2020.02.05 12009号 05面
大村康雄会長

大村康雄会長

 【中部】名給と外食を主とする地域卸12社で組織する東海外食物流協会(TGK)は1月29日、定時総会と主要取引メーカーとの新年懇親会をホテルグランコート名古屋で開催。東海、北陸の会員と賛助会員ら141人が参集した。  今年から就任2年目となる大村康雄会長(マルコおおむら社長)は、前12月期のPB商品の結果について賛助会員34社のうち、前年クリアが10社と「厳しい状況」を振り返り、「5月の10連休や年末年始など長い休みは食品界にはマイナスの影響が強く、さらに外食産業は消費税率1

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら