胃心伝真=おいしい減塩

総合 コラム 2020.06.03 12060号 01面

 日本人の1日当たりの塩分摂取量は約10g。この数字は年々減少傾向にあるが、厚生労働省が5年に一度定め、今年度から適用されている「日本人の食事摂取基準」の目標値(男性7.5g未満、女性6.5g未満)にはほど遠い▼マイボイスコムのインターネット調査によると、塩分の摂取量や摂取頻度に気を付けている人は6割弱。女性や高年代層で高い傾向にある▼摂取量については4割強が「ちょうどよい」と回答している。「多い方だ」が5割弱、「少ない方だ」は1割だ。多くの人が塩分の過剰摂取に気を付けている

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら