軟包装衛生協議会、総会開催 新会長に穴水芳光氏 認定工場制度充実へ

穴水芳光新会長

穴水芳光新会長

 軟包装衛生協議会は19日、東京都内のKKRホテルで第46回定期総会を開催し20年度の事業・収支決算報告および21年度の予算・活動方針など承認した。役員改選では穴水芳光氏(凸版印刷専務執行役員)が新会長に就任し、衛生管理自主基準に基づく認定工場制度のさらなる充実を図り軟包装材料の安全性・衛生性をより一層高めていく方針を発表。
 穴水新会長は「衛生管理自主基準に基づく認定工場制度のさらなる充実を図り、業界の安全性・衛生性をより一層高めていきたい」とあいさ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら