フォーカスin:アクシアルリテイリング・原和彦社長 ライフラインの使命担う

小売 インタビュー 2020.05.15 12051号 01面

 アクシアルリテイリングの20年度連結決算は各段階利益が計画を大きく上回り、売上高と経常利益はともに過去最高を更新した。新型コロナウイルスによる内食需要の高まりが期末にあったものの、昨年10月からスタートした消費増税への対応に成果が見られたことが大きい。昨今の異常事態について、原和彦社長は5月1日の決算会見で「ライフラインとしての重要な使命を担っている」と強調し、店舗・従業員の安全確保や地域・社会貢献へ取り組む方針を示した。(山本大介)  ●増税対応に成果  新型コロナウイル

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら