FABEX2015 スリーエフ、優位性で本物の商品開発に注力 高尾尚寛氏が講演

高尾尚寛氏

高尾尚寛氏

 スリーエフは、独自の優位性を発揮して本物の商品開発に力を入れる。神奈川県を中心に地域密着の店舗展開で、希少性やエリア限定などの強みを生かす。同社を代表する商品「もちぽにょ」など育成商品にも注力する。ファベックスの特別セミナーで15日、同社マーチャンダイジング本部商品部デイリーチームの高尾尚寛シニアマーチャンダイザーが講演したもの。  同社の高尾氏は「スリーエフならではの差別化が重要」と指摘する。小回りの利く規模や地域性など優位性を生かす。希少性では「

書籍紹介