ドラッグストア特集

ドラッグストア特集:注目ジャンル=青汁 健康意識の高まり受け伸長

小売 2021.06.14 12243号 11面
青汁市場シェアトップの「大麦若葉青汁」

青汁市場シェアトップの「大麦若葉青汁」

 近年、健康意識の向上で青汁市場は伸長してきたが、一昨年末から続く新型コロナウイルス感染症の拡大によってさらに消費者の関心が高まっている。粉末タイプから飲料タイプまで豊富に揃う青汁は、手軽に飲みやすい点が奏功し健康食品の中でも高い人気を得ている。現在、各社がおいしくて飲みやすい製品を市場投入し、ドラッグストアの売場をにぎわせている。活性化する青汁市場の注目企業を今回取り上げる。(横山卓司)

 ●山本漢

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ドラッグストア特集

    小売

     10兆円産業にふさわしい社会的インフラとしての役割が期待されているドラッグストア(DgS)業界は、予防・治療・介護を支える地域のワンストップサービスの拠点として進化の途上にある。DgSは食品に顧客の目的来店性を高める目 […]

    詳細 >