タイの最新動向

総合 2019.10.18
タイの最新動向

 タイ国商務省外国貿易局は「タイランド・ライス・コンベンション2019」(TRC2019)を5月27~29日、タイ・バンコクで開催した。ブーンヤリット・カンラヤナミットタイ国商務省事務次官は開会式で「2017年のタイのコメ輸出は1167万tで過去最高を記録した。今後も世界でタイの存在感を示す」と強調した。また、28日には同省主催の「THAIFEX2019」がスタートし、コメ由来の美容商品、ビーガン対応食品などの高付加価値製品や、チェンマイを拠点に産地化が進むコーヒーや紅茶、日本企業が注目するバタフライピーなどが紹介された。これら農業の話題と巨大商業施設ICONSIAMの人気の食などタイの最新動向を5回に分けて報告する。(山田由紀子)