からし特集

調味 2019.11.21
からし特集

 からし市場は家庭用、業務用ともに堅調な推移を続けている。家庭用は、洋風マスタードの勢いが一息ついたことで直近8月までの1年間は前年を下回ったが、この半年と3ヵ月間を見ると市場は回復傾向にある。洋風マスタードと粉からしはこの半年間で前年を上回って推移している。業務用は、これまで好調だった納豆市場が一息ついたことで添付用のからしは落ち着きを取り戻している。洋風マスタードは、こだわりのパンの流行で「ディジョンマスタード」などが伸長しつつある。からし市場は安定した推移を続けているが、人件費や物流費、包材費などのコスト上昇は待ったなしの状況だ。今後はこれら各種コストへの対応が課題となる。(高木義徳)