今日は何の日

9月25日。今日は魯迅の誕生日

中国の小説家・思想家の魯迅は1881年9月25日に浙江省紹興市に生まれた。魯迅は食に関するさまざまな考察を書き記しており、食への関心は高かったと言われている。出身地である紹興市は紹興酒のほか臭豆腐や梅干菜と呼ばれる食べ物が有名である。

外食 今日のキーワード: 中華料理

大葉カラシ菜を漬け込んだ「梅干菜」

野菜を塩漬けしたものを「ヤン菜」という。また野菜を食塩と一緒に醤に清け込んだり、あらかじめ塩漬けした野菜を醤に漬け込んだりしたものを「醤菜(iare cai)」という。これらヤン菜や醤菜をさらに乾燥させたものを「干菜(gan cal:干し菜)」と呼ぶ。地方によって独自の干し菜があり、広東の「梅干菜(méi gan cal:大葉カラシ菜の塩漬けを干したもの)」が有名。その古漬けは潮州が有名だ。梅干菜はもともと福建省南部と広東省北東部に移り住んだ「客家(ke jia)」と呼ばれる人たちが好んだ保存食品だった。漬け物独特の塩と甘みがかもす豊かな風味をいかし、さまざまな料理に用いられる。

(日本食糧新聞社『見てたのしい読んでおいしい 中国料理食材事典』 藤木守(一部表現を編集部にて変更 ))

アサヒ飲料、「ウィルキンソン」市場けん引 年間3000万ケース目指す
2021.10.20
よつ葉乳業、レトルトスープ市場に初参入
2021.10.20
マルカン酢、米国現地法人生産の有機純米酢を逆輸入
2021.10.20
UCC上島珈琲、ミルクに合わせて選ぶコーヒー提案 カフェオレに焦点
2021.10.20
サントリー食品、職場内の交流促進目指す「社長のおごり自販機」新サービス展開
2021.10.20

タイアップ企画広告一覧

食品工場のスマートファクトリー化と省力化・自動化
世界のアマニから
世界最大の生産国 アメリカン・チーズを探る
健康・SDGs惣菜にくるみ
ディープラーニング画像検査
プルーンが解決する食の未来
カリフォルニア・アーモンド フェア
EUセミナーレポート
デジタル活用のヒント
異物混入を防ぐ監視システム最前線
知的財産講座
農業・食産業の知的財産
お茶と茶器の素敵な関係
D2Cを加速
食品安全マネジメントに関わるHACCPの重要性
#元気いただきますプロジェクトNEWS
発酵調味料TasteNrichが国内本格発売開始
ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル

おうちで焼肉