日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

「食文化」を明記 「文化芸術基本法」に改称

その他 ニュース 2017.07.05 11553号 01面

「『食』を文化に!」の鏡開き(写真=服部学園)
「『食』を文化に!」の鏡開き(写真=服部学園)

服部幸應氏
服部幸應氏

 6月16日に実質閉幕となった通常国会で、議員提案(立法)によって一つの法律改正案が最終日に参議院で可決・成立した。「文化芸術振興基本法」から「文化芸術基本法」に改称となったこの法律は「生活文化」「国民娯楽」「出版物」などの普及も目指す。今まで「生活文化」の例示の中に茶道、華道などが網羅されていた。今回の改正で「食文化」も明記された。全体から見れば小さな改正だが、食品業界にとっては大きな一歩となる。(伊藤哲朗)

 文化芸術基本法は、もともと01年に議員立法によって成立。文化や芸・・・
[全文は電子版会員登録を]