水産練り製品特集

水産練り製品特集:日本水産 太ちくわバラエティー化図る

水産加工 2019.09.25 11946号 06面

 日本水産の4~8月累計の練り製品(魚肉ハムソー除く)部門売上げは、前年比3.5%増、予算比でも上回って推移した。主力のちくわは実績ベース2%増で、細もの定番の寄与が大きく、太ものも毎年1~2ポイント積み増している。かにかまはスティックが20%増、フレークも7%増とブームを受けて好調。揚げ物類はそのあおりもあり苦戦した。  今秋新商品では好調な太ちくわのバラエティー化を図り、「さばの旨味 太ちくわ」と「真あじの旨味 太ちくわ」の2品を9月発売した。ともに国産魚を使用し、青魚の

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 水産練り製品特集

    水産練り製品特集

    水産加工

     水産練り製品の19年秋冬商戦は、全国的な猛暑に見舞われた昨年から正常化している。また量販店を中心とする売場状況は18年秋以降、カニ風味かまぼこ(かにかま)のかつてないブームによって大きく変化。それまでの売場の縮小傾向に […]

    詳細 >