日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ヤマサ醤油、女子高生役マツコのTVCMを投下

キャンペーン 2019.04.22 11867号 06面

千葉出身のマツコは銚子工場を見学済み、800gのハンバーグも適量に見える

 ヤマサ醤油は17日から、マツコデラックスが初めて女子高生を演じる、TVCMを投下した。昼食の鉄板ハンバーグに450mlボトル使いという、あり得ない食シーンを再現し、インパクトを最大限に持たせた。「鮮度生活 絹しょうゆ減塩」の汎用(はんよう)性を伝える。

 女性人気の高いマツコを起用した。CM初の高校生役という「お弁当」篇を、6月下旬まで全国で投下する。

 マツコが昼食の弁当に、熱そうな鉄板皿のおろしハンバーグを取りだし、「絹しょうゆ減塩」をかける。ブレンド醤油の「絹」は大根おろ...続きを読む

味噌・醤油

  • キャンペーン

    千葉出身のマツコは銚子工場を見学済み、800gのハンバーグも適量に見える

    ヤマサ醤油、女子高生役マツコのTVCMを投下(2019.04.22)

     ヤマサ醤油は17日から、マツコデラックスが初めて女子高生を演じる、TVCMを投下した。昼食の鉄板ハンバーグに450mlボトル使いという、あり得ない食シーンを再現し、インパクトを最大限に持たせた。「鮮度生活 絹しょうゆ減塩」の汎用(は…

  • インタビュー

    オリジナル商品を生み出す企業風土について語る花岡俊夫社長

    ハナマルキ・花岡俊夫社長に聞く 4期連続の好業績 「現場力」がヒット支える(2019.04.19)

     味噌・醸造製品メーカーのハナマルキは、18年(1~12月)の売上高が200億円を突破し、4期連続で過去最高を更新した。即席味噌汁や塩こうじ製品が業績に貢献し、創業100周年を記念した「みそ作り体験館」も話題になった。「液体塩こうじ」…

  • ニュース

    ひかり味噌、「円熟こうじみそ」が医師の確認済み商品に(2019.04.17)

     【長野】ひかり味噌が展開する味噌・味噌加工品の主力「円熟こうじみそ」シリーズが、医師が評価する「AskDoctors医師の確認済み商品」に認定された(写真)。即席味噌汁は対象外。

     「同確認済み商品」は、医師ら約27万人…

  • ニュース

    ひかり味噌、みそ汁サーバー刷新 機能・デザインが洗練(2019.04.15)

     【長野】ひかり味噌は、機能とデザインを一新した業務用「新型みそ汁サーバー」(写真)を発売した。高性能ポンプと高解像度流量センサーによる素早く的確な抽出で、調理作業の効率化と廃棄ロスの軽減を訴求。「和洋、さまざまな内装にマッチするスタ…

  • キャンペーン

    「無添加生みそ(白)」

    マルマン、無添加生みそ購入で500人に書籍当たる(2019.04.12)

     【長野】味噌、味噌加工品など製造販売のマルマンは同社「無添加生みそ」(赤・白、各750.500g)の購入者に、書籍「医者が考案した『長生きみそ汁』」(小林弘幸著、アスコム)などが抽選で当たるキャンペーンを、9月末まで行っている。

  • 人事

    ヒガシマル醤油、3月27日・4月1日付人事異動(2019.04.03)

     3月27日付

     ▽専務取締役営業本部長(常務取締役営業本部長)岡田信一▽常務取締役営業副本部長兼マーケティング本部(取締役営業副本部長兼マーケティング本部長)淺井一昌▽監査役毛尾武史▽監査役香山忠賜

     4月1…

  • インタビュー

    茂木友三郎・キッコーマン名誉会長、18年度食品界初の文化功労者に(2019.04.03)

     ◆米国の実体験で醤油にほれ込み食文化の国際交流を進める

     キッコーマンの茂木友三郎取締役名誉会長が18年11月、文化功労者に選ばれた。17年6月の法改正で文化芸術基本法が成立し、食が文化と明記された。茂木名誉会長は食品企…

  • ニュース

    有機醤油2品

    純正食品マルシマ、有機醤油2品投入 地元尾道をアピール(2019.03.29)

     【中国】広島県尾道市で、環境に配慮した安全で安心な有機(オーガニック)商品の製造、販売を行っている純正食品マルシマはこのほど、「生」と「火入れ」の違いが楽しめる有機の醤油「有機生(なま)醤油」と「有機純正醤油(濃口)」の2品を新発売…

  • キャンペーン

    新CMで紹介する「鮮度生活 絹しょうゆ減塩」、ほかの「生活」シリーズは4月からスヌーピーボトルを限定発売する

    ヤマサ醤油、マツコデラックス起用の新CMを投下(2019.03.27)

     ヤマサ醤油は新たなTVCMに人気タレントのマツコデラックスを起用する。4月中旬から投下し、GRP(延べ視聴率)は2000%以上を予定する。ブレンド醤油の「鮮度生活 絹しょうゆ」育成を加速する。

     CMタレントにメーンユー…

  • ニュース

    旭合名会社(愛媛県宇和島市) 豪雨災害から8ヵ月、復活に向け着実に歩む(2019.03.22)

     【中国】2018年7月に発生した西日本豪雨災害は西日本各地に大きな傷痕を残した。愛媛県宇和島市吉田町でも町内を流れる河川が氾濫し、山の斜面を濁流が流れ落ちた。

     この吉田町で1882(明治15)年に創業した醤油醸造メーカ…

  • 人事

    ヤマサ醤油、5月1日付人事異動(2019.03.22)

     5月1日付

     ▽経理・総務本部本部長付(同本部受注センター課長)大高宏一▽同本部受注センター課長(営業本部企画室長代理)土谷雄一郎

  • 総会

    グループディスカッションでは業務上の諸問題について活発な議論がなされた

    全国味噌青年部会が総会開催 制度などで勉強会(2019.03.20)

     全国味噌青年部会は7、8日に福島市で開催された通常総会で、企業を取り巻くさまざまな制度や表示問題についての勉強やグループディスカッションを行った。地元の調味料メーカーである内池醸造の工場見学も行い、衛生管理やトレーサビリティーに関す…

  • キャンペーン

    イチビキ、「献立いろいろみそ」新TVCM放映(2019.03.20)

     イチビキは1日、主力商品「献立いろいろみそ」の新TVCM「仕送り編」の放映を愛知・岐阜・三重の3県で開始。そして、20日からは、同社公式フェイスブックおよびツイッターで、応募者の中からに抽選でイチビキ商品詰め合せを「仕送り」するキャ…

  • ニュース

    醤油輸出が過去最高 日欧EPA追い風に(2019.03.15)

     日本の醤油輸出が過去最高を更新した。18年は前年比5.9%増の3万5546kl、金額は8%増の約77億円となった。海外での和食ブームや日本食レストランの広がりにより需要が拡大したもよう。国内出荷量の減少が続く中、今回発効した日本と欧…

  • 人事

    ヤマサ醤油、3月25日付役員人事(2019.03.15)

     3月25日付

     ▽常務取締役製造本部長(製造本部製品部長)関口郁二▽取締役製造本部製品部長(ヤマサ成田工場出向ヤマサ成田工場工場長)守谷正明▽監査役(常務取締役製造本部長)上野潤二▽退任 監査役久野達

  • 人事

    ヤマサ醤油、4月1日付組織変更・人事異動(2019.03.13)

     4月1日付

     〈組織変更〉

     国際部海外事業推進室を廃止▽事業戦略室を新設

     〈人事異動〉

     経理・総務本部▽人事企画室長(企画室長)今村宏之▽人事課長(人事企画室長)柳堀宏▽庶務課担…

  • 人事

    キッコーマン、4月1日付人事異動(2019.03.13)

     4月1日付

     キッコーマン食品

     ▽業務用営業本部業務用営業第2部長(関東支社新潟支店長)渡邉浩伸▽北海道支社長(首都圏支社量販営業第1部長)吉田正也▽首都圏支社量販営業第1部長(同社横浜支店長)徳丸秀和▽中…

  • セミナー・催し物

    ハナマルキ、みそ作り体験館で映画「いただきます」無料上映(2019.03.06)

     ハナマルキは21日と30日の2日間、長野県伊那工場内の「みそ作り体験館」で、映画『いただきます』=写真=の無料上映会を開催する。同社の紹介映像の上映と工場見学も同時に行う。1日3回上映し、各回定員は30人。

     映画「いた…

  • ニュース

    味噌出荷、18年1.1%減 家庭用が苦戦 食育で需要底上げ(2019.02.27)

     全国47組合887社が加盟する全国味噌工業協同組合連合会(全味)によると、18年の味噌の累計出荷量は40万5245t(前年比1.1%減)だった。17年に9年ぶりに前年実績を上回った出荷量は再び減少に転じた。即席味噌汁への供給や輸出は…

  • ニュース

    味噌汁、コーヒーが1台で提供できる新コンセプトサーバー

    コーヒーと味噌汁が1台で ハナマルキとネスレ日本、新サーバー開発(2019.02.25)

     ハナマルキとネスレ日本は共同で、味噌汁やコーヒー、コーンスープなどを1台で提供できる新しいサーバーを開発した。飲食店やレジャー施設、オフィス向けに提案し、各種飲料の販売機会増加を目指す。

     味噌汁とコーヒーの販売強化を狙…

  • ニュース

    「北海道ごち醤油150ml」(左)と「北海道のおいしい減塩しょうゆ200ml」

    福山醸造、道産原料にこだわり 「ごち」「減塩」醤油発売(2019.02.22)

     【北海道】福山醸造は20日、毎日の料理をごちそうにすることを目的に開発した甘うま醤油「北海道ごち醤油150ml」を発売した。甘さの中にだしが効いた醤油に仕上げた。毎日の食卓からごちそうメニューまで「いつでも使いたくなる」究極の醤油と…