日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

味の素社、ASVを再構築 健康・スマート調理など成長戦略も

ニュース 2019.02.22 11839号 01面

西井孝明社長

 味の素社は、味の素グループシェアド・バリュー(ASV)と成長戦略を再構築した。事業を通じた共通価値の創出を目指すASVでは、利潤追求・競争力向上となる経済価値については顧客との協業を、社会価値については地域課題の解決を、事業活動としてそれぞれ進める。成長戦略では、栄養課題解決につなげる新たな“おいしく食べて健康づくり”、加速する食生活の変化に挑戦する“スマートな調理”、アミノサイエンス事業の進化への武器とする“カスタマー・イノベーション・サービス”を柱に据えた。(川崎博之)...続きを読む

調味

  • ニュース

    西井孝明社長

    味の素社、ASVを再構築 健康・スマート調理など成長戦略も(2019.02.22)

     味の素社は、味の素グループシェアド・バリュー(ASV)と成長戦略を再構築した。事業を通じた共通価値の創出を目指すASVでは、利潤追求・競争力向上となる経済価値については顧客との協業を、社会価値については地域課題の解決を、事業活動とし…

  • ニュース

    各エリアでチーム結成、試行錯誤を繰り返した

    キユーピー、100周年企画「地元×マヨ プロジェクト」 “超地元味”を実現(2019.02.22)

     創業100周年を迎えるキユーピーは今春、マヨネーズを通じて各地元の味や食材をより魅力的にする「地元×マヨ プロジェクト」を発足する。3月1日から、同プロジェクトに沿った周年記念マヨネーズタイプ調味料シリーズ7品(一部既報)をエリア限…

  • 決算

    ケンコーマヨネーズ、第3四半期は新工場稼働で増収(2019.02.22)

     ケンコーマヨネーズの2019年3月期第3四半期連結決算は、増収減益だった。売上高は、サラダ・惣菜類の減少や自然災害による影響があったものの、ダイエットクック白老の新工場、関東ダイエットクック神奈川工場の稼働で微増となった。一方で利益…

  • ニュース

    キユーピー、ドレッシング180ml容器がワールドスター賞受賞(2019.02.22)

     「キユーピー ドレッシング」の180ml容器が、世界包装機構(WPO)主催の「ワールドスターコンテスト2019」のフード部門で「ワールドスター賞」をこのほど受賞した。「軽さ」「開けやすさ」「注ぎやすさ」「分別しやすさ」が評価された。…

  • 人事

    ブルドックソース、4月1日付人事異動(2019.02.22)

     4月1日付

     ▽代表取締役社長執行役員品質管理部担当(代表取締役社長執行役員)石垣幸俊

     ▽取締役専務執行役員経営企画室担当兼総務人事部担当兼経理財務部担当兼海外事業推進室長(取締役専務執行役員経営企画室担当…

  • 人事

    ブルドックソース、4月1日付で組織改正 海外事業推進室を新設(2019.02.22)

     ブルドックソースは事業拡大のため、4月1日から海外事業推進室を新設するとともに、国内の業務用の販売体制を強化する。また働き方改革による時間当たりの生産性向上、グループ生産体制の再構築により、さらなるグループシナジーの追求を推進する。…

  • セミナー・催し物

    ピエトロ、新商品使い試食会 エリア限定「高菜しょうゆ」投入(2019.02.22)

     【九州】ピエトロは18日、本社会議室で2019年春新商品のプレス向け試食会を開催した。試食会では、新商品やリニューアル品を使用したメニューが同社自慢のシェフによって提供された。

     昨年春のリブランディングが成功し第3四半…

  • セミナー・催し物

    「勝ち飯」出前授業

    味の素東京支社、都内小中学校で「勝ち飯」出前授業(2019.02.22)

     味の素東京支社は、東京都内の小中学校で「勝ち飯出前授業」を行っている。2018年度は14校で実施の予定だ。

     「勝ち飯」とは、味の素社がJOC(日本オリンピック委員会)と共同で2003年からスタートした「ビクトリープロジ…

  • ニュース

    キッコーマン食品、業務用ステーキしょうゆにトリュフ風味など2品(2019.02.22)

     キッコーマン食品は18日、業務用商品「ステーキしょうゆ トリュフ風味」「ステーキしょうゆ 和山椒風味」の2品=写真=を新発売。新商品は、従来の「ステーキしょうゆ」の肉との相性の最適なブレンド、具だくさんの特徴をそのまま生かし、新たに…

  • ニュース

    サンジルシ醸造、甘酢だれなど新商品 リニューアル品も(2019.02.22)

     サンジルシ醸造は27日、「ネイチャースイート甘酢だれ」(1袋=2人前×2入り)をはじめ「ブレンドしょうゆ」(330ml)など、数々の新商品=写真=およびリニューアル商品を発売する。

     「ネイチャースイート甘酢だれ」は、「…

  • ニュース

    キユーピー、緑キャップに新商品 パワーサラダを積極提案(2019.02.22)

     キユーピーは、“果実酢と果汁の組み合わせ”をテーマに野菜の風味を引き立てる「緑キャップ」シリーズを強化する。15日から、新アイテム「りんごといちごドレッシング」=写真=を全国発売。ラインアップ拡充でシリーズ強化を図るとともに、同シリ…

  • ニュース

    キユーピー、「Italiante」シリーズ強化 ガーリックソースで本格イタリアン(2019.02.22)

     キユーピーは15日、じっくり揚げた香ばしいガーリックと、オリーブオイルの香りを生かした本格的な味を手軽に楽しめる「Italiante ガーリックソース」=写真=を全国発売した。“家庭で手軽に本格イタリアン”をコンセプトに08年に発売…

  • ニュース

    宝酒造、国産米100%のタカラ本みりん発売(2019.02.22)

     【関西】宝酒造は、タカラ本みりん「国産米100%」〈純米〉500mlらくらく調節ボトル=写真=を26日、新発売する。

     同品は、原材料は国産米100%、コメとアルコール以外の原材料を一切使わず、うまみの豊かな米麹で仕込ん…

  • ニュース

    協定書を交わす吉村美栄子知事(左)と長南収社長

    キユーピー、山形県と包括連携協定締結(2019.02.20)

     キユーピーは、山形県と地域の活性化と県民の質の向上を目的とした地方創生の推進に関する「やまがた創生」を進めるための包括連携協定を締結した。同社が都道府県との連携協定を結ぶのは初めて。協定期間は締結した12日から1年間。12日に長南収…

  • セミナー・催し物

    キユーピー、三國清三シェフと「家族でわくわくクッキング」開催(2019.02.20)

     キユーピーは5月12日、フランス料理シェフの三國清三氏とともに仙台市で「家族でわくわくクッキング」を開催する。同イベントは、小学生とその父親が2人で料理を作り、招いた家族とともに食卓を囲み、作った料理を楽しむ料理教室。会話が弾み、“…

  • ニュース

    サカモト、「だしはこれ卓上缶」好評で配荷増(2019.02.20)

     【中部】煮干し売上げトップのサカモトが、「簡単・便利・使いやすい」をコンセプトに15年12月に発売した煮干し粉の「かける だしはこれ卓上缶」=写真(右)=が好評で、16年7月にはシリーズ第2弾の「焼きあご」=同(左)=を投入。いずれ…

  • ニュース

    Mizkan、業務用「ビネグイット」シリーズなど4品発売(2019.02.20)

     Mizkanは14日から業務用商品に、肉料理や揚げ物に合う食酢飲料「ビネグイット」シリーズに「白桃ミックス」「柑橘ミックス」、独自の香味三段製法を用いた「香味焼きあごだし」、おいしさを追求したこだわりのブランド「PIN印」から「贅沢…

  • ニュース

    Mizkan、「ヨーグルト黒酢」など16品発売(2019.02.20)

     Mizkanは、1月23日から順次、家庭用ドライ新商品16品を全国で発売した。

     食酢市場は、健康ニーズの高まりや使用用途の拡大で継続して伸長しており、18年春夏の市場規模は約250億円(前年比約8%増)と伸びて好調であ…

  • ニュース

    Mizkan、「PIN印」ブランド2品発売(2019.02.20)

     Mizkanは、家庭の味の最高峰を目指したこだわりの調味料「PIN印」ブランドで、「贅沢濃厚ごまだれ」(=写真(左)、250ml、486円・税込み)、「八方だし500ml」(=同(右)、500ml、486円・税込み)の2品を14日か…

  • ニュース

    Mizkan、「かおりの蔵 まろやか」エリア限定で発売(2019.02.20)

     Mizkanは、「かおりの蔵 まろやか」(=写真、360ml、486円・税込み)を14日から、関西・中国・四国エリア限定で発売した。

     本醸造醤油に昆布だしをたっぷりと加え、スダチ、ユズ、ダイダイの三つの国産柑橘果汁を合…

  • ニュース

    寿がきや食品、「手羽先煮込の素 中華風甘から」発売(2019.02.20)

     【中部】寿がきや食品はこのほど、フライパン一つで簡単にできる肉専用調味料「手羽先煮込の素 中華風甘から」(=写真、標準小売税別189円)を新発売した。

     「ご当地グルメ 手羽先のたれ」の姉妹品である同品は、液体調味料(た…

  • ニュース

    黄桜、上品な甘さ「本みりん」発売 バランスの良い甘み、うまみ(2019.02.20)

     【関西】黄桜は、甘み、うまみのバランスやだし、醤油との相性が良い黄桜「本みりん」=写真=を21日、新発売する。

     国産もち米と日本酒に使用する国産米米麹に醸造アルコールを加える伝統的な手法で仕込み、日本酒の精巧な醸造技術…

  • ニュース

    黄桜、「生塩麹」発売 生きた酵素でうまみ引き出す(2019.02.20)

     【関西】黄桜は、「京のおばんざい」や「京料理」の同社直営店で人気メニューに使用する塩麹を基に商品化した黄桜「生塩麹」=写真=を1日、発売した。

     麹の酵素の働きを最大限活用するために熱を加えない「生」タイプの塩麹。生きた…

  • ニュース

    キユーピー、AI活用の原料検査装置をグループに展開へ(2019.02.18)

     キユーピーは、惣菜原料のカット野菜の検査に、AI(人工知能)を活用した自社開発の原料検査装置を導入し、運用を開始した。惣菜原料のカット野菜の検査に活用するのはグループ初となる。導入したのは、ポテトサラダなどに使用する「いちょう切り」…

  • ニュース

    創味食品、中食・外食市場に社名冠した本格カレー発売(2019.02.18)

     【関西】創味食品が中食・外食市場をターゲットに「創味のカレー」=写真=を3月1日に発売する。同社初の業務用カレーとなる同品は、「後発中の後発なのでとことん味を追求した」(山田佑樹社長)と開発に3年をかけた肝入り。国内カレーチェーンの…

  • 連載

    カゴメ19年春夏製品戦略(上)野菜飲料需要安定へ 攻めと守りの徹底に注力(2019.02.18)

     カゴメは、19年春夏飲料マーケティング基本方針として「GROW TO BE STRONG No.1」を掲げる。野菜飲料需要の安定化に向けた“守り”と“攻め”の徹底を図る。「守る領域」では、「野菜生活100」や機能性表示食品「ラブレα…

  • ニュース

    半沢尚人取締役

    エバラ食品工業、「減塩 焼肉のたれ」など肉まわり調味料強化(2019.02.18)

     エバラ食品工業は8日から春夏新商品5種9品、リニューアル2種4品を全国発売した。好調な精肉需要に対応し、肉まわり調味料を強化。焼肉のたれは、減塩タイプや関西をターゲットにした商品を上市した。

     6日の新商品説明会では、半…

  • 決算

    ケンコーマヨネーズ、2019年3月期第3四半期連結決算(2019.02.18)

     19年3月期第3四半期連結(カッコ内は前年比)

     ▽売上高569億0100万円(前年比1.8%増)▽営業利益23億8100万円(同30.1%減)▽経常利益24億0100万円(同30.3%減)▽親会社株主に帰属する四半期純…

  • ニュース

    あみ印食品工業、「シビレとカラミのしずく」発売 しび辛メニューの即戦力(2019.02.18)

     あみ印食品工業は、業務用しび辛調味料「シビレとカラミのしずく」=写真=を20日に新発売。新発売に先立ち、ぐるなび主催の「しび鍋グランプリ」に協賛出展し、会場でお披露目した。

     「シビレとカラミのしずく」は、赤唐辛子と青唐…

  • ニュース

    ヒガシマル醤油、業務用ラーメンスープ白湯を改良 ミートフリーに(2019.02.18)

     【関西】ヒガシマル醤油の業務用「ラーメンスープ白湯1.8L」=写真=が今春、ミートフリーに改良される。独自乳化技術を駆使して、植物性タンパクと油で白湯特有の白濁感と風味を再現し、動物性原料を一切排除しながら、まろやかさとコクを実現す…

新製品 調味