東北流通特集

東北流通特集:タカヤナギ・高柳智史社長 着実な歩みで利益改善に

小売 2020.09.04 12109号 06面

グランマート横手店

グランマート横手店

 ユナイトホールディングスのタカヤナギは前期、売上げ前年比2%増、経常利益同30%増で増収増益となった。生鮮とデリカ部門が好調をキープし、強化すべき部門として取り組んできた結果が出ている。鮮魚も健闘し、刺し身サラダをはじめ、地域のお客さまに評価されている。「SM(食品スーパー)の主力部門がよいことは経営全体にとって自信につながる」と高柳智史社長は語る。活性化投資を毎年行い、償却はあるが辛抱しながら進んでいる。「歩みが必ずしも早くなかったかも知れないが、利益改善が図られてきた」

  • 東北流通特集

    小売

     収束の気配が見えないコロナ禍に耐えるところは耐えてといった新たな生活が始まっている。休校、テレワークが続き、日々の生活を支える食をあらためて見つめ直す機運が高まったといえよう。多発するわが国の自然災害時において何が売れ […]

    詳細 >