食品産業文化振興会「健康トレンドをいかに掴み取るか」6月10日開催 Webでライブ配信も

 日本食糧新聞社主催の食品産業文化振興会は、佐々木誠国分グループ本社ヘルスケア統括部事業推進課長を迎え、6月10日に東京・八丁堀「食情報館」で講演会を開催する。テーマは「健康トレンドをいかに掴み取るか~卸から見た食品の新しいヘルスケア市場創造」。  「食と健康」--。日々の食生活で健康を維持していくニーズが高まっている。それは社会保障費の増大による未病対策および超高齢化社会における健康寿命の延伸といった社会背景もあるが、消費者の健康意識が高まり「食」に対してさらなる健康を求め

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら