寒天特集

寒天特集:“遠きをはかる”価値の再構築

水産加工 2021.07.16 12262号 08面

 寒天は、カテゴリー市場の80%以上を占めるパウダー状の粉末寒天、家庭用需要が中心の角(棒)寒天、和菓子原料など業務用がメーンの細(糸)寒天に大きく分けられ、業務用向けにはフレーク寒天など多彩な形状タイプも展開されている。
 寒天の世界シェアでトップを誇る伊那食品工業の売上げ比率は、業務用が6で家庭用が4。カテゴリー市場は、ようかんなど和菓子の原料に用いられる業務用需要が大きな支えとなっている。
 「和菓子は観光土産、企業の手土

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 寒天特集

    寒天特集

    水産加工

     伝統と先進性を併せ持つ寒天。豊富な食物繊維による健康機能の認知度拡大、物性開発の進展による新市場の開拓などで堅調な需要を維持してきたが、長引く新型コロナウイルスの感染拡大による業務用市場へのダメージが積み重なり、厳しい […]

    詳細 >