厚生労働省、甘味料ステビアの安全性を確認、公的規格の作成へ

総合 ニュース 2001.11.09 8925号 2面

厚労省は6日、天然甘味料ステビアの安全性を追認する試験結果を毒性・添加物合同部会に報告し、了承を得た。国際的には一九九九年にEC(欧州委員会)で安全承認が見送られており、国内でも一部消費者の不信があった。安全の再確認を受けて同省は、来春にも公的な規格基準を制定する方針。現在は業界規格による使用が認められている。広範な食品に用いられていることから、使用基準の設定を求める声もあるが先送りとなるもよう。 「ステビア」は、キク科ステビアの葉から抽出して精製する